PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
自分の食器を下げる、に3カ月
3人目が判明して、ひとつ決めたことがあります。
それは、「自分の食器を下げてもらう」ということです。
恥ずかしながら私自身にこの習慣がなかったため、
もちろん子どもたちができるわけがありません。
(親がしないことは、子どももしない!)

結果的に、食後、親がすべて下げることに。

4人家族でも、夕飯のときに使うお皿は、お茶碗、お椀を含めて
4〜5枚はあると思います。
それに大皿が加わると、毎回20枚ほど。
調味料などを含めると、キッチンとの往復はかなりの回数です。
また家族が増えたら、お皿の数も……。
そう思って取り組み始めたのが3か月ほど前。

最初は、「自分のお皿下げてー」と何度も言った後、
キッチンへ先回りして受け取る、という形。
余計手間がかかりますが、ここは我慢。

そうするうちに、先回りしなくてもキッチンの作業台のところに
置いてもらえるようになりました。
これだけでもすごく楽。

そして先日、「下げて」と言わなくても運ぶ姿が!

ここまで来るのに3カ月。
長いような短いような。
でも自分は何年もしてこなかったことですから、文句は言えません。
よしとしたいと思います。







| 育児 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.contents-plus.com/trackback/993158